現在、節電のために噴水を停止させている公園があるようです。もし噴水や壁泉などの水景施設が目的で公園にお出かけになる場合はその点に注意し、事前に公園に問い合わせるなどして下さい(本ブログの掲載記事は、震災前に訪れたものも含まれています)。

2012年
12月21日
[Fri]

しょうぶ沼公園(東京都足立区)

shoubunuma_kouen-01.jpg 公園チェック

しょうぶ沼公園は、東京メトロ千代田線の北綾瀬駅近くにある公園です。昔はこのあたり一帯に野生のノハナショウブが多数咲き誇っていたそうで、現在でも5つの菖蒲田に、140品種、約8,100株のハナショウブが植えられています。ほかにも、池、滝、せせらぎ、三連水車など水景が豊富で、潤いにあふれた公園といえます。

噴水チェック

その水景のひとつが、この噴水です。円形の噴水池の中に、弧を描いた4本のポールが立てられ、各々に付けられたノズルから下方向に水を噴出しています。さらに中央には装飾の付いたポールが立っていますが、これがウインドチャイムになっていまして、風が吹くと金属棒が鳴る仕組みになっています。訪れた日は風が強かったため、その音色を楽しむこともできました。

なお噴水は、数分間隔で運転と停止を繰り返しているようです。

虹チェック

水は結構な勢いで噴出され、また上述のように風も強かったため、虹が現われてくれました。それでもそれほどはっきりとは見えず、なんとか確認できる程度でしたが……。

shoubunuma_kouen-02.jpg shoubunuma_kouen-03.jpg shoubunuma_kouen-04.jpg shoubunuma_kouen-05.jpg
    公園データ
  • 名称:しょうぶ沼公園(しょうぶぬまこうえん)
  • 所在地:東京都足立区谷中2-4-1
  • 開園年月日:1971年7月20日
  • 面積:28,062m²
  • 噴水タイプ:独立型
posted by Rino at 22:02
Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都の公園 足立区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。