現在、節電のために噴水を停止させている公園があるようです。もし噴水や壁泉などの水景施設が目的で公園にお出かけになる場合はその点に注意し、事前に公園に問い合わせるなどして下さい(本ブログの掲載記事は、震災前に訪れたものも含まれています)。

2014年
03月11日
[Tue]

川口市立グリーンセンター(埼玉県川口市)その2

greencenter-a-01.jpg 公園チェック

川口市立グリーンセンターの2つめの噴水の紹介です。公園については、前回の記事をご参照ください。

川口市立グリーンセンター その1

噴水チェック

その1でご紹介した大噴水の裏側(西側)に日本庭園があります。ここに<白鳥の池>があり(実際には白鳥はいませんでしたが)、その中に噴水が設置されています。中心のノズルから放射状に水を噴出する、池の中の噴水ではよく見るタイプです。このタイプのものはほとんどそうですが、パターンの変化はなく、常にこの放水を続けています。設置されているのは1基だけですが、四阿前のテラスからじっくりと眺めることができます。

虹チェック

このタイプなら虹は現われるはずですが、池の南側が植え込みになっており、そちらに立つことができなくなっています。つまり太陽を背にできないので、虹も見ることができないわけです。これはもったいないですね。

greencenter-a-02.jpg greencenter-a-03.jpg greencenter-a-04.jpg
    公園データ
  • 名称:川口市立グリーンセンター(かわぐちしりつぐりーんせんたー)
  • 所在地:埼玉県川口市大字新井宿700
  • 開園年月日:1967年11月1日
  • 面積:157,914m²
  • 噴水タイプ:水中型
posted by Rino at 22:15
Comment(0) | TrackBack(0) | 埼玉県の公園 川口市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。