現在、節電のために噴水を停止させている公園があるようです。もし噴水や壁泉などの水景施設が目的で公園にお出かけになる場合はその点に注意し、事前に公園に問い合わせるなどして下さい(本ブログの掲載記事は、震災前に訪れたものも含まれています)。

2009年
09月27日
[Sun]

相模原公園(神奈川県相模原市)

sagamihara_kouen-01.jpg 公園チェック

座間小銃射撃場の跡地を整備し、1992年の「第9回全国都市緑化かながわフェア」の会場として使われたのを機に、全面的に再整備した公園です。相模原麻溝公園が隣接しており、1日たっぷり楽しむことができます。

噴水チェック

この公園には噴水広場があります。フランス庭園風に整備され、美しく見応えのある、素晴らしい噴水広場となっています。タイプの異なる3つの噴水が縦長に配置され、それぞれが水の流れでつながれているという造りで、規模といい、動きといい、屈指の噴水だといえるでしょう。

虹チェック

三方がメタセコイアの並木に囲まれていて、見事な景観をつくり出すのに一役買っていますが、この並木に太陽光がさえぎられてしまい、訪れたときは残念ながら虹を見ることはできませんでした。季節や時間によっては、見ることは可能だと思います。

sagamihara_kouen-02.jpg sagamihara_kouen-03.jpg sagamihara_kouen-04.jpg sagamihara_kouen-05.jpg
    公園データ
  • 名称:相模原公園(さがみはらこうえん)
  • 所在地:神奈川県相模原市下溝3277
  • 開園年月日:1979年4月27日
  • 面積:237,800m²
  • 噴水タイプ:独立型
この記事へのコメント
見事な作りの噴水ですね。
周りが背の高いメタセコイアに囲まれているのは虹を見るにはちょっと残念ですね。
条件的にはなかなか厳しそうですが、秋から春の午前中が見られそうですね。
Posted by ブドリ at 2009年10月01日 01:00
コメントありがとうございます。

この噴水は周囲を歩いてもよし、ベンチに座って眺めてもよしで、一目で気に入りました。
訪れたときはメタセコイアの紅葉が進んでいなかったのですが、その時季も素晴らしいでしょうね。

機会があったら再訪問して、虹を見たいと思っています。
Posted by Rino at 2009年10月01日 23:48
初めまして!
「虹色」からやってきました。

私も虹色大好きの一人です。どうぞよろしく。

ところで、このブログの試みは面白いというか珍しいですね。
色々な自然の条件の違いで、ざまざまな虹色現象が登場するでしょうから、楽しみにしています!
Posted by 森のどんぐり屋 at 2009年10月02日 10:50
>森のどんぐり屋さん

はじめまして。
こちらこそよろしくお願いします。

>ところで、このブログの試みは面白いというか珍しいですね。

そうですね。テーマを絞ったほうがよいのではということと、噴水+虹だけをやっている人がいなさそうだったので、取り組んでみました。

>色々な自然の条件の違いで、ざまざまな虹色現象が登場するでしょうから、楽しみにしています!

もしかしたら虹が現われない噴水のほうが多いかもしれませんが(^^;、おつきあいいただければと思います。
Posted by Rino at 2009年10月02日 22:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

URI:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/128996785
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。