現在、節電のために噴水を停止させている公園があるようです。もし噴水や壁泉などの水景施設が目的で公園にお出かけになる場合はその点に注意し、事前に公園に問い合わせるなどして下さい(本ブログの掲載記事は、震災前に訪れたものも含まれています)。

2009年
10月22日
[Thu]

日比谷公園(東京都千代田区)

hibiya_kouen-01.jpg 公園チェック

都心に位置する有名な公園で、日本を代表する都市公園のひとつといえるでしょう。歴史も古く、野外音楽堂、日比谷公会堂などの施設も有していて、園内は多くの人でにぎわっています。

噴水チェック

この公園にはいくつかの噴水があるのですが、今回は大噴水を取り上げます。TVや雑誌などに登場することも多く、日本で最も有名な公園の噴水かもしれません。形状は円形で、スタイルとしてはそれほど特徴的なものではありませんが、池の直径は20m、主噴水の放水の高さは12mと、なかなかのスケールです。毎日午前8時から午後9時まで稼動しており、28分間周期で24景を楽しめるそうです。

虹チェック

訪れた日は雲が多くて鮮やかな虹はなかなか見られなかったのですが、下のほうに横に延びるようにその姿を現わしてくれました。

hibiya_kouen-02.jpg hibiya_kouen-03.jpg
    公園データ
  • 名称:日比谷公園(ひびやこうえん)
  • 所在地:東京都千代田区日比谷公園
  • 開園年月日:1903年6月1日
  • 面積:161,637m²
  • 噴水タイプ:独立型


【東京都の公園 千代田区の最新記事】
この記事へのコメント
この噴水もいい噴水ですよね。
いろいろな噴き出し方を楽しめるし、虹もよく見えます。
以前、銀座で働いていた時、昼休みによく足を運んで、虹が見える位置のベンチに座って眺めていましたよ。
Posted by ブドリ at 2009年10月24日 22:38
銀座にお勤めでしたか〜。この公園は、周辺で働いている方がよく訪れるようで、ほかの公園とは利用層が異なる印象ですね。
噴水のそばにベンチは欲しいですよね。腰を落ち着けて噴水を眺める時間は癒されるひとときですね。
Posted by Rino at 2009年10月25日 23:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

URI:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。