現在、節電のために噴水を停止させている公園があるようです。もし噴水や壁泉などの水景施設が目的で公園にお出かけになる場合はその点に注意し、事前に公園に問い合わせるなどして下さい(本ブログの掲載記事は、震災前に訪れたものも含まれています)。

2009年
12月23日
[Wed]

山下公園(神奈川県横浜市中区)

yamashita_kouen-01.jpg 公園チェック

山下公園は横浜を代表するスポットであり、単なる公園ではなく、観光名所としての顔も持ち合わせているところです。大桟橋から山下埠頭までの約1kmに渡って海岸に面しており、見応えのある美しい公園です。芝生広場、バラが綺麗な沈床花壇などのほかに、「赤い靴はいてた女の子」像、「かもめの水兵さん」歌碑、インド水塔といったモニュメントが多数あるのも特徴です。

噴水チェック

噴水は公園の中央あたりにある文字どおりの<中央広場>にあり、これもモニュメントが組み合わされた噴水となっています。円形の噴水池の中心に建てられた像は、横浜市の姉妹都市であるアメリカ・サンディエゴ市から1978年に贈られた「水の守護神」だそうです。この像を囲むように水が噴出されていますが、全体が高くなったり低くなったり、あるいは一部分が上下したりして、様々なパターンを繰り返しています。

虹チェック

虹も見ることができましたが、各パターンの持続時間がそれほど長くないため、うかうかしているとすぐに消えてしまいます。虹の写真を撮るときは、しっかりと準備をしておきましょう。

yamashita_kouen-02.jpg yamashita_kouen-03.jpg yamashita_kouen-04.jpg yamashita_kouen-05.jpg
    公園データ
  • 名称:山下公園(やましたこうえん)
  • 所在地:神奈川県横浜市中区山下町279
  • 開園年月日:1930年3月15日
  • 面積:74,121m²
  • 噴水タイプ:独立型


【神奈川県の公園 横浜市の最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

URI:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。