現在、節電のために噴水を停止させている公園があるようです。もし噴水や壁泉などの水景施設が目的で公園にお出かけになる場合はその点に注意し、事前に公園に問い合わせるなどして下さい(本ブログの掲載記事は、震災前に訪れたものも含まれています)。

2010年
03月06日
[Sat]

港の見える丘公園(神奈川県横浜市中区)

minato_no_mieru_oka_kouen-01.jpg 公園チェック

港の見える丘公園は山下公園と同様、観光名所としても有名な公園です。展望台からは横浜港やベイブリッジを眺められ、夜景スポット、デートスポットとしても定番の場所となっています。この一帯は開港当時はイギリスとフランスの軍隊が駐屯していたところで、<フランス橋>や<イギリス館>といった公園内の施設にもその名残が見られます。園内にはほかに大佛次郎記念館や神奈川県近代文学館なども併設され、様々な楽しみかたができる公園となっています。

噴水チェック

この公園には複数の噴水がありますが、今回はイギリス山地区の西端、イギリス館前の噴水広場にある噴水を取り上げます。この噴水は、日本初の近代水道が横浜に完成したことを記念して明治20年に横浜停車場前広場に設置された噴水塔を再現したものだそうです。(横浜水道記念館には同じ意匠の「横浜水道創設記念噴水塔」があります)。4メートルの高さがあり、まさに塔のような、とても凝った造りの噴水です。

虹チェック

放水は細く、飛沫も細かくないため虹は見られませんでしたが、壮麗で歴史も感じさせる、見事な噴水だといえるでしょう。

minato_no_mieru_oka_kouen-02.jpg minato_no_mieru_oka_kouen-03.jpg minato_no_mieru_oka_kouen-04.jpg minato_no_mieru_oka_kouen-05.jpg
    公園データ
  • 名称:港の見える丘公園(みなとのみえるおかこうえん)
  • 所在地:神奈川県横浜市中区山手町114
  • 開園年月日:1962年10月25日
  • 面積:57,765m²
  • 噴水タイプ:独立型
【神奈川県の公園 横浜市の最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

URI:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/142930385
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。