現在、節電のために噴水を停止させている公園があるようです。もし噴水や壁泉などの水景施設が目的で公園にお出かけになる場合はその点に注意し、事前に公園に問い合わせるなどして下さい(本ブログの掲載記事は、震災前に訪れたものも含まれています)。

2013年
10月12日
[Sat]

智光山公園(埼玉県狭山市)

chikouzan_kouen-01.jpg 公園チェック

智光山公園は、狭山市の北側、入間川の西方に位置する広大な公園です。武蔵野の雑木林がとても豊富で、その中を存分に散策することができます。池や流れといった水景もあり、特に<ひょうたん池>はとても美しいです。また、こども動物園(有料)、都市緑化植物園、キャンプ場、市民総合体育館など施設も多彩で、様々な楽しみかたができる公園でしょう。

噴水チェック

約130科550種以上もの植物を展示しているという都市緑化植物園の中に噴水があります。壁面に取り付けられたライオンの口から水が流れ落ち、半円形の池の中に注がれています。ライオンの口から水が、というのは定番のひとつですが、これはヨーロッパではライオンは水の神だからだそうです。この植物園は西洋庭園風に造られていますので、そういった理由からこのライオンの噴水が設置されたのでしょう。

ところで、この公園にはもうひとつ噴水があります。体育館前の噴水広場にあるものがそれで、このライオン噴水よりずっと大きい本格的なものです(一番下の写真)。本来ならこちらを先に取り上げたかったのですが、今回訪れたときは稼働していませんでした。どうやら8月のみの運転のようですね。機会があれば見てみたいのですが、真夏にあそこまで出掛けるのは厳しそうです……。

虹チェック

飛沫が細かくないので、虹は現われませんでした。

chikouzan_kouen-02.jpg chikouzan_kouen-03.jpg chikouzan_kouen-04.jpg chikouzan_kouen-05.jpg
    公園データ
  • 名称:智光山公園(ちこうざんこうえん)
  • 所在地:埼玉県狭山市柏原561
  • 開園年月日:1978年8月25日
  • 面積:538,000m²
  • 噴水タイプ:独立型
posted by Rino at 22:43
Comment(0) | TrackBack(0) | 埼玉県の公園 狭山市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

URI:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。