現在、節電のために噴水を停止させている公園があるようです。もし噴水や壁泉などの水景施設が目的で公園にお出かけになる場合はその点に注意し、事前に公園に問い合わせるなどして下さい(本ブログの掲載記事は、震災前に訪れたものも含まれています)。

2011年
08月22日
[Mon]

目白台運動公園(東京都文京区)

mejirodai_undou_kouen-01.jpg 公園チェック

目白台運動公園は、2005年1月に閉鎖された目白運動場の跡地と、そこに隣接する国有地跡地に造られた公園です。「運動公園」の名のとおり、野球やサッカーが楽しめる多目的広場が中央に位置し、テニスコートやフットサルコートもあるなど、スポーツ施設が充実しています。ほかに芝生広場や斜面地広場、桜並木の散策路などもあり、スポーツ以外でも楽しめる公園です。

噴水チェック

噴水は、目白通りに面した公園北西の入口から入ってすぐのところにあります。芝生広場内に噴水池が造られており、暑い時季にはじゃぶじゃぶ池としても利用されているようです。放水は地中に埋められたノズルから噴き出していて、中央の大きく高い放水を4つの小さな放水が囲むという組み合わせです。これが数分間隔で稼働→停止を繰り返しています。

虹チェック

中央の放水は水量が多く、飛沫も細かいので虹の出現には十分です。風が吹いて飛沫が広がれば、より綺麗な虹が見られると思います。時刻によっては広場内の樹木に日差しを遮られてしまうかもしれませんが、そのときは園内を散策でもして太陽の位置が変わるのを待ちましょう。

mejirodai_undou_kouen-02.jpg mejirodai_undou_kouen-03.jpg mejirodai_undou_kouen-04.jpg
    公園データ
  • 名称:目白台運動公園(めじろだいうんどうこうえん)
  • 所在地:東京都文京区目白台1-19・20
  • 開園年月日:2009年4月1日
  • 面積:30,381m²
  • 噴水タイプ:地表型
posted by Rino at 21:06
Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都の公園 文京区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年
02月03日
[Wed]

礫川公園(東京都文京区)

rekisen_kouen-01.jpg 公園チェック

礫川公園は、地下鉄丸の内線、南北線の後楽園駅を出てすぐのところにある公園です。近くには東京ドーム、小石川後楽園、文京区役所などがあり、公園には東京都戦没者霊苑が隣接しています。小石川台地の高低差を利用した二段構成になっていて、立体感のある公園です。

噴水チェック

噴水は、植え込みに囲まれた細長い噴水池の中に設置されています。一方の端にオーソドックスなタイプのものが置かれ、もう一方の端には水中にノズルがいくつか設置され、水が噴出しています。ひとつの池で、異なるタイプの噴水が見られるというわけです。さらにその中間には、子どもの像を伴った水景施設が置かれ、ここからも水が流れ落ちています。これも噴水と数えれば、3つの噴水が設置されていることになります。

虹チェック

ただ、いずれも飛沫は細かくなく、虹は見られませんでした。この公園にはカスケード+噴水という施設も別にあるのですが(5枚目の画像の奥に写っているものです)、それはいずれ改めて紹介します。

rekisen_kouen-02.jpg rekisen_kouen-03.jpg rekisen_kouen-04.jpg rekisen_kouen-05.jpg
    公園データ
  • 名称:礫川公園(れきせんこうえん)
  • 所在地:東京都文京区文京区春日1-15
  • 開園年月日:1964年8月1日
  • 面積:9,328m²
  • 噴水タイプ:独立型
posted by Rino at 23:00
Comment(2) | TrackBack(0) | 東京都の公園 文京区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。